【自己流】迷う時間を減らすことで時間が増えていく【英語活用】

こんにちは、ゆきDONです!

迷う時間を減らして最善を早く見つける

臨機応変さについてお話します!

お悩み男子のアイコン画像お悩み男子

臨機応変に対応って難しい
どうすればいいか分からなくなる

ゆきDONのアイコン画像ゆきDON

わかる~!でも訓練で変わるよ!
でも早く決断できれば時間にゆとりが持てるよ

目次

本記事を読んでわかること

臨機応変になれば時間が増える

目的を正確に把握する理由

優先順位を早く決める

日ごろから訓練すること!

臨機応変とは

状況に応じた行動をとること。場合によって、その対応を変えること。

▽「臨機」は事態にのぞむこと。「応変」は変化に応じる意。

GOO辞書
お悩み男子のアイコン画像お悩み男子

意味は分かってるよ!
でも咄嗟にできないの!

ゆきDONのアイコン画像ゆきDON

そうだよね~
個人的に大事にしているのは

目的を変えず経路を変える

ゆきDONのアイコン画像ゆきDON

これを基本として意識してるよ

トラブルが起きたとき、最善策を探しますよね。

前提として何が目的なのかを正確に把握しないと

それに至るまでの経路が見えません

しかもその経路は1つではないですよね。

たくさんある経路の中でどれが最善なのかを早く考えて決めることが

臨機応変に対応できるということだと考えています。

ですが、突発的な出来事であなたの思考は固まってしまいます

その場で柔軟に考えるためにまず必要なのは冷静さ

日ごろからできる訓練

まず日常生活の中で取り組む!

体が硬くても毎日ストレッチすれば柔らかくなるでしょう?

少しずつ体に覚えさせていくことが大事!

冷静さを身に付ける

まず小さなトラブルから訓練しましょう!

たとえば…

あ、コーヒーが無くなりそう!買いに行かなきゃ!

この場合であれば

午前中に買いに行くか、午後に買いに行くか

それとも明日買いに行くか、と計算しますよね。

コーヒーを買うという簡単な目的でも、

様々な選択肢が目の前にはあることを冷静把握してください。

選択肢の洗い出し

最善策を見つける上では様々な要素を知っておかなければなりません。

午前中は涼しいから徒歩でもいけるな

午前中に洗濯物干したいからやっぱり午後かな

お腹空いてると余計なもの買っちゃうから
ご飯食べた後にしようかな

夕方の特売時間に食材と合わせてしまおうか!

でも15時にコーヒー飲みたい…

など、未来を予測しましょう!

慣れてきたら自分目線だけでなく、多角的に選択肢を出しましょう!

優先順位をつける

要素を洗い出した後に重要なのは優先順位をつけること!

何を優先するかはその場で変わります。

コーヒーが無くなるという些細なことでも訓練にして計画を臨機応変に変更・対応できる力を身に付けれます。

結果:時間短縮につながる

その場で最適で最善の選択肢を早く選ぶことで

あなたの時間はどんどん増えていきます!

お金で時間を買うことはできても、時間でお金を買えません。

もっと人生家族など愛情を掛けれるところ

大事な時間を使いましょう!

瞬発力を鍛える〈英語編〉

私が瞬発的な臨機応変スキルを磨いたのは

英語でのコミュニケーションです。

英語で伝えたいことがある、でも英語がわからない。

じゃあ違う簡単な言い回しで同じ意味になるようにすればいいのか、

と考えながら生活していました。

たとえば…買い物に誘いたいとき

①明日買い物する予定だけど、どう?
I will go shopping tomorrow do you want to come?

②明日もし時間あるなら買い物来てほしいな~
Tomorrow if you have time I want to go shipping with you.

③明日予定ある?買い物行こう!
Do you have plan tomorrow? Let’s go shopping!

これら目的は全て「買い物に誘う」ことです。

言い方によって印象は変わりますが、

自分の言いやすい最善を会話中に考えて決めることが瞬発的臨機応変に繋がります。

これが目的を変えず経路を変えるということです。

これはやればやるほど上手くなる。思考の変換は慣れなので英語に挑戦してる人は是非意識してみてください!

まとめ

臨機応変さを磨くために必要なステップ

  1. 冷静さ
  2. 選択肢の洗い出し
  3. 優先順位
  4. 目的を変えず経路を変える

出された選択肢の中でどれが自分にとって最善なのか判断するのは案外難しくないです。まず選択肢を洗い出す方が難しいのです。

さらにそれらをゆっくり考える時間があれば臨機応変さという能力は光りません。究極の臨機応変さって一瞬最善考えて決めることだと思います。

日ごろから選択肢を短時間で洗い出して決めることを訓練して

迷う時間を減らすことで自分の時間を大事に使えるようになります。

どんどん脳を動かしていきましょー!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ゆきDONブログです。
高校NZ留学→日本短大英語科→営業職
これまでのおもしろ失敗談や海外での経験、おすすめ商品など情報発信中。
どこかで役に立ったらいいなぁをモットーに運営してます!

スポンサーリンク

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる